NETIS登録番号 QS-110040-VE

表面温度センサシステム

スマートセンサ型枠システム

  • レンタル

コンクリートの温度を計測・記録し、最適な脱型時期を推定

コンクリート内部にセンサ等の異物を混入せずにコンクリートの表面温度を計測し、収集したデータから最適な脱型時期を推定できるシステムです。

センサは無線式なので、打設・脱型・転用の際に配線の手間がありません。
また、専用のデータ読み取り器によって表面温度や推定強度をグラフやカラーマッピングで分かりやすく把握できます。
温度だけでなく、打設・脱型時期の自動記録を行い、収集したデータを残すことができます。

特徴

打設後の強度発現がわかる

計測データからコンクリートの推定発現強度を瞬時に算出し、現場でリアルタイムに把握でき、最適な脱型時期を推定できます。

コンクリート内部へ埋め込み無し

センサ等をコンクリートに埋め込まずにコンクリートの表面温度を直接計測します。

分かりやすい管理画面

コンクリート表面の推定強度をグラフやカラーマッピングで確認できます。

無線式センサで配線不要

センサは無線式なので、配線不要で打設・脱型・転用の際にも手間が掛かりません。

スマートセンサ取付断面図


■各種センサーでデータ収集■

1.温度センサ
 コンクリート表面温度を直接計測し、強度を推定

2.静電容量センサ
 コンクリートの充填を自動検知

3.型枠姿勢感知センサ
 型枠の在置期間を自動記録

設置イメージ

メタルフォーム仕様

セントル仕様

仕様

※ 取付用金具付きです。
※1 試験条件はメーカー規定によります。
※2 センサは5基1セットとなり、単品での対応はできません。

※1 試験条件はメーカー規定によります。
※2 センサは15基1セットで、単品での対応は出来ません。

※  センサの読み取り距離は見通しが良い場合100m程度です。
※1 試験条件はメーカー規定によります。

管理画面イメージ

メタルフォーム仕様

メタルフォーム仕様

セントル仕様

セントル仕様

強度の推定

商品・工法・業務についてはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ