空間に安心を Visual CO2 換気のタイミングが一目でわかる
空間に安心を Visual CO2 換気のタイミングが一目でわかる

VisualCO2は目に見えない二酸化炭素の濃度を
見える化し、換気のタイミングや
空間の密を
ランプでおしらせします。
人が集まるあらゆる場所に安心をもたらします。

密を管理して空間に安心を
密を管理して空間に安心を

コンセントに挿すだけで、すぐに計測を開始。
室内の二酸化炭素濃度が360°どこからでもひと目でわかるので、お客様やスタッフ、誰でも空間の安心を確認できます。

密を管理して空間に安心をもたらすVisualCO2

換気のタイミングが
ひと目でわかる

二酸化炭素濃度を7つの表示パターンで見える化

設定不要 コンセントに挿すだけですぐに使える

360°誰でもどこからでもひと目で分かる

温度、湿度も計測可能

スマートフォンから計測値を確認できる(Bluetooth®通信)

7段階表示

3色と点灯・点滅の組み合わせで二酸化炭素濃度をおしらせします

CO2濃度800ppm以下のVisualCO2
CO2濃度800ppm以下のVisualCO2

CO2濃度800ppm以下

CO2濃度1000~1250ppmのVisualCO2
CO2濃度1000~1250ppmのVisualCO2

CO2濃度1000~1250ppm

CO2濃度1750ppm以上のVisualCO2
CO2濃度1750ppm以上のVisualCO2

CO2濃度1750ppm以上

VisualCO2表示パターン

こんなところに最適

人が集まるあらゆる場所に設置するだけで空間に安心をもたらします。
効果的な換気を行うことで新型コロナウイルス対策に最適です。

オフィスに設置した二酸化炭素濃度表示ランプ
オフィスに設置した二酸化炭素濃度表示ランプ

オフィス

飲食店に設置した二酸化炭素濃度表示ランプ
飲食店に設置した二酸化炭素濃度表示ランプ

飲食店

学校や塾に設置した二酸化炭素濃度表示ランプ
学校や塾に設置した二酸化炭素濃度表示ランプ

学校・塾

病院や施設に設置した二酸化炭素濃度表示ランプ
病院や施設に設置した二酸化炭素濃度表示ランプ

病院・施設

店舗に設置した二酸化炭素濃度表示ランプ
店舗に設置した二酸化炭素濃度表示ランプ

店舗

病院や施設に設置した二酸化炭素濃度表示ランプ
病院や施設に設置した二酸化炭素濃度表示ランプ

待合室

アプリ連携

スマートフォンなどのモバイル機器から現在の数値や履歴をグラフで確認できます。(Bluetooth®通信)

左:CO2、温度、湿度データ
右:グラフ表示やデータのエクスポート

※アプリは英語表示のみ、すべての機能を利用できることを保証しません。

よくあるご質問

1台でどれくらいの広さに対応できますか?
CO2濃度計測器はそのポイントのCO2濃度を計測するものなので、広範囲で計測できるものではありません。室内でCO2濃度に差が出る場合には、人が集まる(CO2濃度が高くなる場所)近くに設置してください。
部屋のどのような場所に設置した方がいいですか?
部屋の入口、換気窓、エアコンの近く(CO2濃度が薄くなる)、人の息が直接かかるところ(CO2濃度が濃くなる)は避けてください。高さは人の頭ぐらいの高さ(立っていることが多い部屋は床から約1.5m程度、座っていることが多い部屋は床から約1m程度、幼児がいる部屋は床に設置することをお勧めします)に設置してください。
1日当たりの電気代はどれくらいですか?
1日24時間稼働で約¥1.2です。
CO2(二酸化炭素)濃度以外は計測できますか?
温度と湿度を計測できます。表示灯に連動しているのはCO2だけですが、専用アプリでCO2濃度、温度、湿度を確認することができます(bluethooth通信機能搭載)。
換気してもすぐに表示灯が緑にならないのですが?
換気しても本体内部の空気が入れ替わるまで表示灯警告が変わりません。換気を始めてから当社実験ではおおよそ1分程度かかります(黄→緑の場合)。
屋外で使用できますか?
防塵、防水仕様ではないので使用できません。
乾電池は使用できますか?
AC100V電源のみとなり、乾電池は使用できません。

仕 様

VisualCO2の本体仕様
VisualCO2のCO2計測部仕様
VisualCO2の温度計側部仕様
VisualCO2の湿度計側部仕様
製品仕様は、予告なく変更する場合がございますので、予めご了承ください。
VisualCO2ご注文はこちら

VisualCO2で安心できる空間づくりを